にきび

にきび治療のシナリオ

STEP1

視診、問診により症状を把握。
にきびダニ性やホルモン異常性の可能性があるようならチェック。

STEP2

病態、増悪因子の説明。

STEP3

症状に合わせた治療。

  1. 抗生剤内服の必要性がある患者さんには投与
  2. 漢方薬、ビタミンの内服
  3. 過酸化ベンゾイルもしくはアダパレン、抗生剤の外用
  4. 面皰圧出
  5. 洗顔剤について

STEP4

症状の変化に合わせて,上記外の治療も加味しながら治療を進行

ページの先頭へ戻る